食を考える

a0098027_14461890.jpg

3月4日PM7時30分  クローズアップ現代・長生きのカギは「食」最前線を見て・・・。
高齢化に伴い、シルバー世代の食生活がいかに大切かという話に、もうその領域に入っている自分を振り返り話を聞く。
味もさることながら、見た目が如何に大切かという話とそれを如何に満足させてあげられるか、業界では今研究が進んでいるという
ミキサーにかけられた食品ではなく、スプーンやお箸で一押しすれば柔らかく切れ、美味しくいただける~そういう食品が開発されつつある日本、そこに関心を持ち始めた外国の高齢者施設の人々の驚きの声に、日本の素晴らしい一面を垣間見る事が出来嬉しかった。
a0098027_1546821.jpg


a0098027_1547228.jpg

a0098027_15561799.jpg
長寿国日本、世界に向って沢山の事を発信し、不況をばねに、飛躍して欲しいと願う。

by hiroseyoko2000 | 2010-03-06 15:58 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by モウコザクラ at 2010-03-06 21:01 x
昭和30年代に農村の食生活改善にとお手伝いした自分が夢のようです。プラチナ族の今・一汁一菜でも良くなってしまったことを反省しています。
Commented by hiroseyoko2000 at 2010-03-08 16:26
さくら様
全くその通り、今、母の食事を思い出し同じように変化していく自分に苦笑しています。

<< 啓蟄 町おこし >>