つれづれ

                      延安
a0098027_1740382.jpg
BS20周年ベストセレクション   「延安の娘」を観て
3月26日、私はこの番組を観て大きなショックをうけた。
初めて見る「下放」の文字  中国文化大革命期、毛沢東の指導により行われた思想政策、青年層が地方の農村で働き肉体労働を通じて思想改造をしながら社会主義国家建設に協力をさせられた当時の青年達のその後の苦悩と、その頃生まれた女性の親探し・・・
「私はどうして生まれたのか?何故、親は自分を捨てたのか・・・」2時間がアットいうまに過ぎた。

          ********************
戦後の日本を振り返り、一人寝つかれぬ夜となる。
a0098027_18164747.jpg

2000年11月18日放送   (再会) ~文革に翻弄された父と娘~
の再放送。

by hiroseyoko2000 | 2010-03-29 17:56 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by モウコザクラ at 2010-03-29 20:47 x
同じ時間に同じ番組を観ていたのですね。
何日も前からメモして忘れまいと・・・
ナガラ族の私なのですがTVだけに向かいました。
文革後の中国のドキュメントに触れてやはり眠れませんでした。
気になる中国・・・中々卒業できないようです。
Commented by hiroseyoko2000 at 2010-03-30 14:05
はい、戦後、風の便りに聞こえてくる中国の情報を思い出しながら、観ていました。それぞれの思いが伝わってくる、いい番組でしたね。

<< つれづれ  名残の椿 >>