日本人の遊び心

桜の花が終わる頃、真っ白な桜餅を3日間作って「花供養」とし、
春を終わらせる・・・という一文を目にし、何ともいえない日本人の遊び心に嬉しくなった。
まもなく野も山も新緑の季節となる。
a0098027_1417398.jpg

             鉄線の原種  今 七分咲き

a0098027_1422451.jpg
 
                 さつき  かな??
       つつじより大きく一本だけ違う品種が昔から・・・。

a0098027_1429566.jpg

一本の木に白・ピンク・縞入りと三種類の花が交じって咲いている。

by hiroseyoko2000 | 2010-04-26 14:40 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by モウコザクラ at 2010-04-27 07:02 x
どれも見事な花盛り・桜餅が「花供養」の為にとは
面白いですね。
サツキのボンボリ・花かんざしのよう(*^_^*)
Commented by hiroseyoko2000 at 2010-04-27 15:24
さすが老舗の京菓子屋さんと、奥の深さに感銘致しました。
白い色にたどり着くまで、ピンクの色も三度変るとは・・・。

<< 端午の節供近づく 気まぐれな春 >>