長崎の名陶・亀山焼

夏はやっぱり涼しげな染付けの陶芸品に心引かれる。
a0098027_1692946.jpg

        直径8・5 小皿の中に大自然を描く・・・
a0098027_16162921.jpg

        皿の裏面・唐子が描かれ楽しげに踊る

a0098027_1622080.jpg器ではない。
「襖のとって」にデザインされたもの。どんな好き者が作らせたのだろう。
(?_?)








a0098027_1629476.jpg
  「画家の絵の具皿」
 
三段に重ねられた絵の具皿
   



a0098027_16395084.jpg

          のどかな湖に竿をたれる風流人。
                           (蓋の部分の絵)

by hiroseyoko2000 | 2010-08-07 16:55 | 骨董  

<< きょう「長崎原爆の日」 夏色の暑中お見舞い >>