灯り

「お盆」  
空も陸も昨日あたりからお里帰りの家族ずれでいっぱい。
a0098027_15151287.jpg

数日前、ソロソロお盆迎えの準備を始めなければと、仏具店に立ち寄った。
暑い季節に長持ちする高野槙をもとめて、ふと目にとまったのが、この灯り、毎年使っている灯篭に、いささか飽きていた私は思わず心が動いた。

両の手のひらにのるこの灯り、単3電池3個で消したりつけたり出来る。その上、色も楽しめる、かねて老後の生活はスリムに・・・と思っていたはずなのに、簡単に破られた。(ご先祖さまにという理由をつけて)a0098027_15465489.jpg





何とも浮世離れしたこの灯り、暫らく瞑想に耽るのもいいかな???。(ーー;)


a0098027_15574171.jpg

a0098027_1602097.jpg




a0098027_165235.jpg





a0098027_1681168.jpg

by hiroseyoko2000 | 2010-08-13 16:27 | つれづれ | Comments(1)  

Commented by たんぽぽの一人ごと at 2010-08-14 16:08 x
素晴らしい、と言いましようか幻想的。
コンパクトも大きなちょうちんより両手に乗る色鮮やかなすいれん
これわ趣き大。

<< 終戦記念日が近づくと・・・ 夕立 >>