ウィズ・エイジングで

最近時々聞くこの言葉、「ウィズ・エイジング」
国立長寿医療センター病院長・鳥羽研二先生の提唱される「ウィズ・エイジング」のインタビューを読んで
思い当たることが色々あった。
a0098027_17462455.jpg
老化と戦うのではなくて直訳すれば「老化に寄り添う」という意味。
言葉を換えれば、「老化をその人なりの個性と考える」 と。  少し気が楽になる。(*^^)v

by hiroseyoko2000 | 2010-11-06 17:57 | つれづれ | Comments(6)  

Commented by たんぽぽの一人ごと at 2010-11-07 10:52 x
老化に寄り添う~ああ身の回りの整理は?ふと考えます。なかなか思う様に実行が難しい、あいだみつおさん
のあれもこれもでなく身近な物からやつていくんだよ。
Commented by モウコザクラ at 2010-11-07 15:16 x
こんにちは。
「ウィズ・エイジング」~「老化に寄り添う」?
実際にはなかなかその余裕がありません(-_-;)。
一日一日を夢中で過ごしています。
Commented by hiroseyoko2000 at 2010-11-08 16:14
さくら様
「寄り添う」 解釈は色々あろうかと思うのですが、「ようは、頑張り過ぎないという事ではないでしょうか?
真正面から向かいあうと、とても辛い・・・
「年を重ねるという事は進歩なんです」と彼は云っています。
若い人をはるかにしのぐ知恵や判断力、人への思いやり
これらを財産と考え「年を取るのはいいこと」とも云っています。
Commented by hiroseyoko2000 at 2010-11-08 16:18
さくら様 追伸
元気を出してください。
Commented by hiroseyoko2000 at 2010-11-08 16:30
たんぽぽさん
いずれ感じる老いの自覚、
誰もが通る道なのですもの。時を大切に
生きましょう
Commented by モウコザクラ at 2010-11-08 17:18 x
繋がっているって良いことですね。
いつも力を頂いています。謝謝。

<< 禁煙外来 事多き霜月 >>