つれづれ

a0098027_16534750.jpg

          ステンドグラス     オブジェ
このオブジェをジッと眺めていると何故か幼い日「大境門」(張家口)で遊んだ思い出が次々と甦る。
今はもうすっかり様変わりしている張家口に一抹の淋しさを感じながら私は考える

遠来荘の池のアヒルや蒙古のパオは日本人が去った後どうなったのだろう?などと。
15年前ドキドキしながら旧居探しをした日が懐かしい。

by hiroseyoko2000 | 2011-01-13 17:48 | つれづれ  

<< 寒さ続く 鏡開き >>