寒中お見舞い

a0098027_14165656.gif
大寒まじか まだまだ厳しい寒さが続くのか?と意気消沈の毎日、これではイカンと反省するも、意のままにならず・・・。
子供等からは何時になったら動き始めるの???。

朝食後、ぼんやりと庭を眺めていたら毎朝やってくる小鳥が何時もの場所に・・・

a0098027_15105210.jpg
  「来た!来た!」今日こそは~と急いでガラス越しに
a0098027_1516023.jpg
彼が毎朝この万両の実を食べに此処へやってくる隣人?の一羽。
この赤い実を食べつくす頃にはどんなニュースが舞い込むのでしょう。

by hiroseyoko2000 | 2013-01-18 16:03 | 自然 | Comments(4)  

Commented by 天牛庵 at 2013-01-18 16:17 x
雪のない庭は冬とは思われません。
バードウォッチングは楽しみですね、下の写真の鳥によく似た鳥がつがいでやってきます。それから、スズメが集団で。
カメラを構える前にきずかれて逃げられます。この写真よく取れています。
Commented by hiroseyoko2000 at 2013-01-18 16:47
天牛庵さま
コメント有難うございます
ご当地の雪を考えるとブツブツと小言を言ってる
自分が恥ずかしい.スズメは最近庭には下りてこなくなりました。鳥はとても敏感で外では撮れないのです。
何時も室内からズームで。
Commented by 天牛庵 at 2013-01-18 21:33 x
ルビーのつぶやきさん

先日の歌会始の入選歌に
「羽ばたきて 白鳥の群れ とび立てり
  呼び合う声を 空へひろげて」
北海道の89歳の女性

白鳥が飛び立つのはまだまだです
この寒さで池が凍り川に来た白鳥
Commented by hiroseyoko2000 at 2013-01-19 10:34
天牛庵さま
「羽ばたきて・・・」(89歳)大先輩を見習って一歩でも進みたい。

<< バードウォッチング ”60才以上の主張” >>