季節のうつろい

2013年の睦月も後一日となる。寒いさむいとつぶやきながら一ヶ月が過ぎようとしている。
思えば「三寒四温」と言う言葉すら、あまり聞かなくなった。
節分まであと三日、毎年一番寒い時ではあるが翌日にくる「立春」と言う言葉の響きに思わず心が和むのである
a0098027_16344496.jpg
a0098027_1636681.jpg


床にまくにはおしい大豆君、このまま頂くことにしよう・・・。
「鬼は~外!
      福は~内!」
    

a0098027_16522131.jpg
a0098027_1654058.jpg
                  043.gif043.gifここらで茶をいっぷく
a0098027_17142043.gif

夕べのNHK深夜便で「女性と茶の関係」を話しておいででしたが、最後の二言・三言しか聞けず残念です。どなたか最初から聞いた方、教えて下さい。

by hiroseyoko2000 | 2013-01-30 13:27 | つれづれ | Comments(4)  

Commented by ハマヒルガオ at 2013-01-31 00:30 x
ルビー様の豆さん達を見ていたら心が和んで来るようです。
私も心和む豆を探して見たくなりました。
Commented by hiroseyoko2000 at 2013-01-31 10:59
ハマヒルガオさま
お元気にお過ごしのご様子、何よりですね
コメント有難うございました。
楽しいもの探してください。
Commented by モウコザクラ at 2013-01-31 20:29 x
「我が家流」のお茶をしてきましたので、茶の諸作ごとに
あまり気を付けないできました。

いろいろお勉強させていただいています。謝謝。

今頃からでは間に合いませんよね。憧れています。
Commented by hiroseyoko2000 at 2013-01-31 20:53
モウコザクラさま
「我が家流」大いに結構ではありませんか
決まりごとなどに縛られないことが大切だと思いますよ。もっと自由に楽しみましょう。

<< 蝋梅 椿 あけぼの >>