端午の節句 2

a0098027_14163844.jpg
我が家には立派な端午の節句の飾り物は何も無い。何時も出てくるものは昔誰かが使ったであろう名もない陶工達の皿や人形である。歴史のロマンに取り付かれ、いまだに夢から覚めない。
a0098027_14332753.jpg
                   九谷焼・作者は不明
a0098027_14574970.jpg
                 鯉の滝登り・古伊万里

a0098027_1625425.jpg

        武者人形の生まれは何処なのかいまだに解らない

by hiroseyoko2000 | 2013-05-06 16:12 | Comments(3)  

Commented by たんぽぽの一人ごと at 2013-05-06 21:04 x
連休は出掛けたい所ありでしたが、私の周りで
不幸事が3件発生でゆっつくり出来ず、あ~あ~
と思っている間に連休終わり。昨日しょぶ風呂に入りほっと一息
Commented by hiroseyoko2000 at 2013-05-06 21:41
たんぽぽ様
連休は何処へも出ず、ツツジの花の後始末や草取りに。
静かに時は流れました。
Commented by 天牛庵 at 2013-05-06 23:05 x
このコレクション、大したもんですね。
陶器の武者人形は初めてです。
壊さないように、保存も大変でしょう。
素晴らしいですね。

<< 朝食アラカルト 端午の節句  立夏 >>