張家口倶楽部

五月十七日張家口倶楽部のN氏が個展をするのに合わせ集まろうとの呼びかけに、参加することになった。
名簿の中に戦後消息の解らなかった友人のご姉妹が居たからだった。風の便りに聞く話ではどうしても解らない部分をハッキリと聞きたい・・その思いは歳を重ねるごとに大きくなった。
68年目にやってきたその時に私の胸は少女のように震えた。
a0098027_1659834.gif

              *********
Nさんの個展はトルコの旅をされた折に書かれたものだとか・・・。
一人旅を楽しそうに語る姿は元気で青年のよう。
a0098027_17125248.jpg
a0098027_17144923.jpg
a0098027_17151963.jpg
a0098027_17161331.jpg

a0098027_17333777.jpg

Nさんの仲間の作品も一緒に展示されていた。
夕方揃って食事会となる
その夜は3時まで語りあかす(翌朝の眠たかったことは想像におまかせ)

by hiroseyoko2000 | 2013-05-20 17:29 | つれづれ  

<< 京都散策 母の日 >>