小さい旅の終わりに 

旅の終わりに思うこと・・・。
久しぶりにゆったりと異文化を楽しめた数日だった。

半年前180度変わった日々の暮らしに”その時が来たのだ”と世代交代を実感したものだった。今回の旅はそうした私にもう一度世界に目を向けて・・・と後押しされた気がした。

数人の若者にも会うことが出来た。話を聞いていると引き込まれそうになる。
若者の教育について、しみじみと考えさせられた旅でもあった
a0098027_15465371.jpg




        最後に歴史的なお話を
a0098027_1693857.jpg
鉱山を訪ねたとき、思いがけない建物に出会いました。
a0098027_16142345.jpg
大正時代、当時昭和天皇がまだ皇太子時代、皇太子をお迎えする為に造られたという日本建築の建てもの。(正面玄関)
a0098027_1623845.jpg
a0098027_16252629.jpg
                        書斎
a0098027_16275936.jpg
昭和天皇は一度もお越しになっていらっしゃらないというお話でした。(100年近い今も大切に保存されている)このほかにも当時を偲ぶ日本の住まいが残されています
日本とこの国との繋がりの深さを改めて感じた数日間でした。

by hiroseyoko2000 | 2013-06-17 21:57 | つれづれ | Comments(3)  

Commented by 天牛庵 at 2013-06-18 21:06 x
貴重な歴史を感ずる写真を拝見し、台湾と日本の歴史と今でもその歴史的遺物を保存しているところに、大陸本土との違いを感じます。謝謝。
Commented by hiroseyoko2000 at 2013-06-18 23:58
天牛庵さま
有難うございます。
言葉が足りず詳しくお伝えできませんでしたが
どうぞ 行間を読んで戴けると嬉しいです。
Commented by モウコザクラ at 2013-06-27 03:04 x
台湾は今も行ってみたいところにの一つです。
香港・シンガポールは、ニューヨークに行けなくなった年に
代替地として行ってきました。日本統治下にあった地なので
行きたいのかも知れませんね。夢にしておきます。

<< 霊峰 富士山 小さい旅 5 >>