秋の味覚 2

a0098027_1544228.jpg
 秋を知らせる「和菓子の土産」に早速お茶を楽しむことにした。
  昨日から降り始めた雨は今日も続いてホッとするような日曜日(一ヶ月以上も降らなかったから
遠方の友人から雨見舞いの電話、大雨でお困りの地方もあるというのに申し訳ないほど静かな雨である。

               

                 太田垣蓮月尼・茶合
a0098027_1693681.jpg


a0098027_1617741.jpg 




大田垣 蓮月(おおたがき れんげつ、寛政3年1月8日(1791年2月10日) - 明治8年(1875年)12月10日)は、江戸時代後期の尼僧・歌人・陶芸家。俗名は誠(のぶ)。菩薩尼、陰徳尼とも称した

茶合の絵は虎女の銘が入っていますが蓮月が書いたものかどうかは
さだかではありません。歌には蓮月の銘があります。

by hiroseyoko2000 | 2013-08-25 16:58 | つれづれ | Comments(4)  

Commented by モウコザクラ at 2013-08-26 20:17 x
さすがに季節の「先取りびと」。
お茶人でいらっしゃるからでしょうか?
秋はまだ遠くにいてほしいのに、朝夕は秋風の立つ季節になりました。
画像を拝見してお茶をいっぷくいただきたくなりました。
Commented by hiroseyoko2000 at 2013-08-26 22:48
モウコザクラ様
少しお加減はよくなられましたか?
夏の疲れが取れないうちに秋へと向うことは
少し淋しいですね。
残暑の長い九州はもう暫らく「暑いですね・・・」と。
でも何処からか虫の声も聞けるようになりました。
Commented by たんぽぽの一人ごと at 2013-08-27 11:14 x
季節先取りの和菓子、美味しそう(にっこり)一服、いい
ですね~久し振りの二日間雨、ベランダの草花一息つき
ましたね~私も何と無く大気の水でシャキと背筋が潤い
ました。
Commented by hiroseyoko2000 at 2013-08-28 07:24
たんぽぽ様
蝉の声も静かになり一雨降って嬉しい朝を迎えました。

<< 野分け 秋の味覚 >>