「自分史額」

自分史額 聞きなれぬこの言葉に目がとまる。
a0098027_1722819.jpg
昔のアルバムはしまいこみがちになる、それを取り出し物語風に仕上げ身近に飾って何時も眺め余生の宝物としては如何?と言う提案だそう・・・。(写真家・小野庄一さんが考えた)
一番整理の出来ない物の一つに写真がある。
時間がユックリ取れるようになったらと思いつつ、いまだに手をつけられずにいるのが写真の整理、子等にとってはさぞ迷惑な置き土産かも知れないと思う。
私の「自分史額」は手つかずのまま納戸の棚に出番を待っているというのに~~.
さあ~どうしよう。
a0098027_17552227.gif

by hiroseyoko2000 | 2014-11-16 17:57 | つれづれ  

<< 枯葉散る 晩秋の香り >>