インク壷 <里帰り伊万里>

師走のスケジュールの中に忘れてならない項目が一つある「年賀状」、毎年来年こそは早めに名簿の整理をして・・・と思うのですが、これが「喉元通ればなんとやら・・・」でいっこうに改善されないのです。ダンダン よれよれになっていく名簿を恨めしく見ながら、深~いため息をつく。   このインク壷はヨーロッパへ嫁ぎ再び故郷日本へ・・・どなたに愛されたのでしょうネ?
a0098027_14563466.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-11-28 15:00 | つれづれ | Comments(0)  

<< 山茶花 旅で出会った天使 >>