日本の庭  小堀遠州

50年近くファッションの世界で仕事をしてきた私は何時の頃からか日本の文化に心を惹きつけられて来た。仕事がら外国へ旅することもしばしばあったが異文化に触れると言うことは母国日本を見直す良い機会にもなった《勿論、異国の文化の素晴らしさに、ウットリしたことも》   19世紀末日本の素晴らしい文化に目を見張ったヨーロッパの芸術家達、彼らの目に日本は、どの様に映ったのであろうか・・   作品に色濃く残る「ジャポニズム」は勉強不足の私を大いに刺激し今も私を夢の世界へといざなってくれる。
a0098027_18141558.jpg

by hiroseyoko2000 | 2008-01-19 18:17 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by moukozakura at 2008-01-21 09:57 x
おはよう御座います。立派なお庭ですね(((((*^o^*)♪

雪降る当地では見られない眺めです。謝謝。
Commented by ルビー at 2008-01-21 14:27 x
この庭は「茶人の小堀遠州」がデザインしたお庭だそうです。素晴らしいですね!!!お寺に造られた庭のようですが、当時としては大変斬新なお庭だったでしょう とのコメントがありました

<< 大寒  雪にかわせみ  山茶花 2 >>