生涯学習

孫達が小学校へ入学以来、復習・予習に目を通してきた夫が、今年六年に進級予定の孫娘の算数を見て悩んでいた、このから教えきるだろうか?”愈々その時が来たか”と言わんばかりの顔なのです。夜遅くまで練習問題を作っては明日に備えていたはずなのに・・・・その夜は親子、孫まで三代の家族を巻き込んでの数学談義に夜が更けたのでした。
「お祖父ちゃんも、もう一度一緒に勉強したら?」息子の言葉に 「そうしよう・・・」
a0098027_16163495.jpg
妙に素直な傘寿を過ぎたおじいちゃんの姿がそこにはありました。008.gif008.gif

by hiroseyoko2000 | 2008-02-29 16:53 | つれづれ  

<< ひな祭り はる >>