花雲り

a0098027_16403936.jpg


春は冬と夏の綱引きだと言われている。その日によって折角しまった冬物のセーターを又取り出して着るという一度に整理のつかない季節、縦に長い日本列島、所によって様々な暮らしがそこにはある。衣・食・住どれをとっても四季と切り離せない暮らしが・・・・暦の上ではもう卯月が待っている。 「伊達の薄着」  037.gifに日本人の心が見え隠れ・・・。037.gif

by hiroseyoko2000 | 2008-03-26 16:40 | Comments(2)  

Commented by もうこざくら at 2008-03-27 16:13 x
「伊達の薄着」私もしてみたい。
この言葉を若い人達は知っているかしら?

肌を刺す春風に負けて、厚着をして外出してきました。
北国には「春風は死んだ馬の骨をも刺す」と言う「ことわざ」があるくらいの寒い風の一日でした。
Commented by hiroseyoko2000 at 2008-03-27 17:04
お察し致します。「馬の骨を刺す」寒さ、初めて聞きました。
張家口の真冬を・・・チョッと違うかしら???

<< 花見 春眠 >>