腕枕 (わんちん)

七月七は「七夕祭」 今年も半年が過ぎようとしている。この季節になると商店街も笹竹に思いおもいの言葉を書いた短冊がヒラヒラト風に舞う。五節句の一つ「七夕」今も皆に愛される行事の一つとなっている。
a0098027_16511561.jpg

      筆を使って書いた願い事、今も懐かしく思い出される  
a0098027_1722179.jpg

                    腕枕
 

                                          

by hiroseyoko2000 | 2008-06-24 17:28 | 骨董 | Comments(3)  

Commented by モウコザクラ at 2008-06-24 21:26 x
「腕枕」本物の腕枕に頭をつけてみたい・・・(*´∇`)ノ

形も質も全然違いますが 、
両親が夏になれば陶の枕をしていたのを思い出しました。
 

 
Commented by ルビー at 2008-06-25 13:12 x
陶枕は夏のすぐれもの、台湾の故宮博物館には白磁の素晴らしいものがありますね(@_@。唐子が横になった寝姿。腕枕は文字を書く時に腕を支える為に使われたもののようです。
Commented by モウコザクラ at 2008-06-25 17:03 x
なるほど(@_@)
お習字の時に(細字)祖父が手紙を書くときに、片方の手を
添えていましたが、その「腕枕」だったのですか?
また賢くなりました謝謝。

<< 風鈴 曇り時々雨 >>