愈々お盆も近づいて何時もの月とは違う忙しさが始まる。例年同じ繰り返しをやっている様だが近頃は地球の温暖化でまた一つ何時もとは違う
「・・・ねばならぬ」の一言が加わって、一層厳しい夏となった。夕方打ち水をした縁側で団扇を片手に一日の疲れを癒す風景など今はどこにも無い
a0098027_15373087.gif
a0098027_15193071.jpg

               「盆 仏様のお菓子」
お盆の・しつらい・もそろそろ始まった。昨日の日曜日はお墓のお掃除・燈籠も一年ぶりに出す
(^<^)

by hiroseyoko2000 | 2008-08-11 15:39 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by モウコザクラ at 2008-08-11 21:11 x
こんばんは。
静かなよるです。「お盆」は二人だけで・足の魚の目が悪化の為に
歩くのが困難とか・・・墓参りはお彼岸にとなりました。
Commented by ルビー at 2008-08-12 15:15 x
お二人の静かな生活が目に浮かびます。お殿さまの「魚の目」の悪化痛む事でしょう。どうぞ御大切に。こちらは、猛暑続きです 日干し煉瓦のような暑さ、雨が欲しい~~~です。

<< みょうが (茗荷)の花 長崎原爆の日 >>