冬支度

                  *  特急かもめ
a0098027_1725345.jpg

昨日は列車を利用しての出張となった。列車に乗ると私は決まって毎月発行される「旅のライブ情報誌(プリーズ)」を見る。その中に「台風の記憶」と言う伊集院静の一文が載っていた
北国に暮らすようになって一番感心したのは冬支度がテキパキと行われる事だった。短い北の夏が終わると風が変る、その風も西日本に住んでいた頃のように・・・・何とはなしに秋の気配がする・・・・と言う悠長なものではないと。本当にそうだと一人納得しながら車窓から眺める田んぼは、もうすっかり晩秋の色に染まっていた。
a0098027_16545019.jpg
a0098027_1733747.jpg
a0098027_17102890.jpg

by hiroseyoko2000 | 2008-11-18 17:12 | 自然 | Comments(1)  

Commented by モウコザクラ at 2008-11-19 13:51 x
冬支度・伊集院静の一文・悠長なものではない・紅葉を楽しんでいるまもなく、イヨイヨ里にも雪が降り出しました。どんな冬になりますか???

<< 冬の足音 美味しい便り >>