ファンヒーター

三〇年振りに我が家とは縁の切れていたファンヒーター、点火の際に出る匂いと火災を考え、家の改装を期に、安全なエアコンに変えてしまったのだった。
あれから三〇数年が流れ、体力も衰えてきた「黄昏族二人」特に主は、寒がりに・・・
そこで電気屋さんと相談した結果ファンヒーターとの併用ということになった。

a0098027_15384565.jpg

こんなに可憐な花でさえ一生懸命耐えているというのに~~~~。 (T_T)/~~~

by hiroseyoko2000 | 2009-01-15 15:45 | 自然 | Comments(2)  

Commented by モウコザクラ at 2009-01-16 10:51 x
「雪椿」貴重な画像謝謝。
南国と北国のでは灯油ファンヒーター・ストーブの仕様はちがうのでしょうか?こちらは煙突・小さなパイプでガスを外に逃がしていますので匂いはありません。今に時期には火はつけっぱなし・温度で
調節しています。(一月の灯油使用量は200リットル前後)
Commented by hiroseyoko2000 at 2009-01-16 13:00
我が家の今回入手のストーブは煙突なし、コードを差し込むだけという機種なのですが、点火時と消火時はやはり匂いました。その上、換気を頻繁にしなければならず、イササカ期待はずれ、これなら、少しぐらい寒くても我慢したほうが・・・なんて思っちゃいます。
勝手な考えでしょうか?

<< 御正忌報恩講 大寒まじか >>