つれづれ

a0098027_1703074.jpg

甦る記憶  数十年前シルクロードに憧れて、テレビに釘ずけになった事がある。丁度その頃出逢った「傭」真贋の程はいまだに解らない。ロマンだけを抱えて今日まで大切に(^_-)-☆
a0098027_1704970.jpg

「失われつつある伝統的な街並み」
今、中国の大都会は一つの中庭を四つの家屋が取り囲む『四合院』と言う伝統的な住宅が失われつつある。近代的なビルが立ち並ぶ大通りから、一歩わき道に入るとこのような町並みが現われる。しかし時間に追われる観光客が楽しむ時間は殆んどない。
a0098027_17294032.jpg

今回訪ねた西安も今の西安がみえなかった。ガイドの説明によれば、若者の町、学園都市だという。この街には何百と言う大学があると聞いて驚いた。ガイドの流暢な日本語もこの地で学んだと・・・・。
「日本の若者よ 今のままでいいのか?」老婆心が頭をもたげる。

時代の変化に敏感であって欲しい・・・。

by hiroseyoko2000 | 2009-06-01 17:55 | つれづれ | Comments(3)  

Commented by モウコザクラ at 2009-06-03 08:53 x
「傭」真贋?きになりますね?なにやら不思議な雰囲気が・・・・・
不思議に囲まれておしあわすせですね(*^_^*)。
Commented by hiroseyoko2000 at 2009-06-03 17:12
(*^_^*)の表情も西域の特徴がよく出ていて・・・とても気に入っているのですが・・・贋物つくりも一流ですから何とも言えません。かつて、景徳鎮で「贋作づくり」の現場も見てきましたので。後は夢くうバクとなるか???モット研究するか・・・です。
Commented by モウコザクラ at 2009-06-03 19:56 x
『夢くうバク』夢があって良いじゃありませんか?
夢を食えないで過ごして来ました・先がない(>_<)

以前にテレビで「贋作づくり」の様子を放送されていました。
中国は歴史が古いだけに、何でもありの国?いやーだ。

<< 身近な花たち 五月晴れ >>