丁字炉 (ちょうじろ)

梅雨と湿度の関係はどうしても切り離せないものと、解ってはいても、やはり嫌なもの。毎年あの手この手で対策を練るけれど、一夜にして引き戸が開かなくなったりするのである。
a0098027_1737572.jpg

             !(^^)!     丁字炉
昔の人は快適に過ごす為にこの丁字炉を使って優雅に過ごしたのであろうか?
a0098027_17473870.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-07-07 17:49 | 骨董 | Comments(4)  

Commented by モウコザクラ at 2009-07-08 13:34 x
「丁字炉」研ぎ澄まされたような「静寂」を感じますが実物を、
未だ見たことがありません。下の花入れの、ものは鉄でしょうか?ご教示を。
Commented by hiroseyoko2000 at 2009-07-08 16:44
花入れは鉄、淡いブルーの桔梗を。
「丁字炉」は「京薩摩」です。どの様にして丁字を焚いたのでしょう(^^♪
Commented by hiroseyoko2000 at 2009-07-08 16:46
今は鑑賞用に使っていますが・・・Y
Commented by モウコザクラ at 2009-07-08 19:22 x
ご教示・謝謝。
ずいぶんと「物知り」になったような気がしています。

<< 季節に遊ぶ 星に願いを! >>