梅雨明けの頃

山口県の豪雨のニュースを聞きながら、心が痛んだ。毎年どこかに悲しい事故がおきる
a0098027_1126116.jpg


毎年水害の慰霊祭(S32年諫早大水害)をかねて川祭りが行われる。今年も今日がその日だった。
昨夜の激しい雨に燈籠流しも、花火も月曜日に延期となった。商店街のソーメン流しを楽しみに待っていた子ども達、月曜日までお預けとなる。
a0098027_11365225.jpg

この河川敷一杯に「万灯」の火が。 (数はさだかでない)
a0098027_1203463.jpg

終わったあとは、全部回収され消去される。a0098027_1245353.jpg


Y・Nさん有難う (^^♪ 涼しげな書中お見舞い 
a0098027_1212869.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-07-25 12:28 | 自然 | Comments(2)  

Commented by モウコザクラ at 2009-07-26 15:51 x
雨はしずまりましたか?「万灯」の灯りは?

こちらは近年にない梅雨らしい夏を迎えています。
オシロイバナはさっぱり育ちません。そろそろ眼科にお泊まりの
準備・一泊なのに。あれもこれもと落ち着けないで居ます。
Commented by hiroseyoko2000 at 2009-07-27 14:17
気候の変化で植物も振り回されているのでは?眼科お泊まり、無事終わります事をお祈りいたします。

<< 諫早万灯川祭り MRI検査 >>