夢の続き

時間をかけて、ヤットたどり着いた景徳鎮、あちらこちらと見て廻るうちに中国の逞しい復興ぶりに驚いた。
何でも造ってやろうという熱気を身近に感じる町歩き、疲れを忘れての探検が続いた。
a0098027_153511.jpg

               中国・景徳鎮 老街の風景

a0098027_1537555.jpg

a0098027_1627966.jpg


大きなものから小さなものまで・・・歴史の奥深さに酔ったひと時だった。
名品を横に、懸命に模写していた少女の姿が忘れられない。

by hiroseyoko2000 | 2009-08-31 16:29 | つれづれ  

<< 灯下親しむ・・ 景徳鎮の夢 >>