火鉢

a0098027_16301892.jpg

                 ソロソロ火鉢のお出まし
木枯らしが吹き始めると、何故か火鉢を出したくなる。
最近は何処の家庭も暖房が行き届き、炭や練炭を探すのはとても大変、昔の風情を楽しみたいと思いはするが、それらのものが、無くても済む時代になってしまった現在、とても贅沢な遊びになってしまった。
いくつかある火鉢はインテリアとして使うか、お倉入り。活かされていない我が身をキット嘆いている事だろう。
  (火鉢の独り言) 
a0098027_16573156.gif

こんな楽しみもあったのに・・・a0098027_17343516.gifa0098027_17302321.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-11-16 17:37 | つれづれ  

<< 冬の足音 秋深し >>