年の瀬に思うこと・・・

とうとう今年も終わりに近づいた。
a0098027_1613195.jpg
晴天に恵まれた今日
冬の間は必要なくなった品々にあらためて目を通し配置転換を。
わずかな時間もおろそかには出来ない「時」が来てしまった。

ひとかたずけ終わった頃、私の携帯電話が鳴った。a0098027_16454249.jpg

記憶に無い番号に何処かしら???と思いつつ話しかけた。
「もしもし~」落着いた声は普段聞きなれないミセスの落着いた声、「あの~私岡山の・・・」
其処まで聞いた時、ハッと気づいた。
戦後別れ別れに日本へ帰国した懐かしい国民学校時代のクラスメートだった。
恩師の消息を尋ねての電話だ。
電話をするけれど、電話に出ない、どうしておいでかと・・・。
その件に関しては私自身も気にかかっていた事で、ハッキリとした消息は分からなかった。

「お一人様」と言う言葉を最近よく耳にするが、恩師も「お一人様」の暮らしをしておいでだった。
気がかりになる恩師の消息、どうすればよいのだろう・・・

a0098027_1724093.gif

by hiroseyoko2000 | 2009-12-04 17:29 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by meiko at 2009-12-04 20:59 x
ほんと懐かしいことですね、私も担任だった先生のお名前そして日本でのご住所、今でも空で言えます。もうご存命でないと思いますが…
Commented by モウコザクラ at 2009-12-05 16:05 x
おうらやましい。
私はほとんど思い出せないでいます。(>_<)(?_?)(-_-;)
3年生で大同から転校してきたから・・・頭悪いのかも(T_T)

<< 唱歌のあけぼの 九谷焼 P2 >>