松飾

a0098027_14295881.jpg

「松飾」もはずし、正月気分を一掃する。
a0098027_14332830.jpg
干支の「虎」君はどうしよう~~~と迷いつつ、場所を変えてもう暫らく置く事にし、少しずつ日常の生活へとリズムを切り替える。


高齢化を反映してか、「初売り」も昔とは違い、早朝から出かけるお客さまも少なくなった。
来年からは時間帯を考えよう~という話も出てくる。
大都会の賑わいとは違い田舎の小都市が抱える悩みは大きい。

a0098027_1453501.jpg
******************
明日は「成人の日」    
明るい船出となって欲しいと心から祈りたい

by hiroseyoko2000 | 2010-01-10 14:56 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by モウコザクラ at 2010-01-12 11:45 x
素敵な「松飾」外すのに心が残りますね・・・・
帯の模様・帆に一杯の風を受けて船出の様子・いかにも新年に
ふさわしい風景ですね。(^-^) なるほど「お飾り」もこんな風に
と感動しました。謝謝。
Commented by hiroseyoko2000 at 2010-01-13 14:27
私が仕事を始めました頃は1月15日の成人の日頃まで、何となくお正月気分でしたが、最近は一週間で平日に戻る感じです。
私も遅れまいぞとばかりにネジを戻しました。
漆器類も、年に一度しか出さない道具類ももとの住処に。  

<< 寒椿 蝋梅 >>