カテゴリ:未分類( 68 )

 

寒菊

a0098027_1714255.jpg

                     寒菊

花が少なくなる時期だけに、けなげで、可愛いい。

a0098027_1712087.jpg

北の国から初冠雪の便りもチラホラ・・・もう冬ごもりの準備は終わっただろうか?

a0098027_1716585.jpg

060.gif紅葉にはまだ早い西日本の秋、深み行く秋をユックリ楽しみたい

by hiroseyoko2000 | 2008-10-30 17:23  

七月  水無月

七月、所によっては梅雨明け宣言もまじか。七月前半はまだ梅雨の明けない所もあるが、明けた途端に猛暑となる日が来る。後半に入ると夏休みに入った子供達が家族ずれで、海・山・高原は急に大賑わいとなる最も活気ずく一ヶ月、今年の夏はどんな夏休みに?・・・。
a0098027_14112769.jpg

              ラン科の多年草   鷺草
二十数年前鉢植えを・・・。我が家の環境にはあわず残念ながら今はない。


           
a0098027_1521862.gif

      明日7月6日は「50年」が経つ日、初心に戻ります (^_-)-☆

by hiroseyoko2000 | 2008-07-05 14:11  

お中元

お中元」いつの間にかこんな季節になりました。
慌しく過ぎた今年の前半、この半年の中にも色んな出来事がありました。人は皆その中で喜び、泣き感動をしながら生きていくのでしょうね !(^^)!

a0098027_1635238.jpg

  鬱陶しい日々に涼を求めて、文人舟遊びの皿を出してみました060.gif
a0098027_16503949.jpg

by hiroseyoko2000 | 2008-07-04 16:35  

トンボ生る

a0098027_14273237.jpg

何度かの脱皮後水辺の植物などに登って羽化すると聞いたことがある。1週間ほど前2匹の蜻蛉を見かけた。今頃飛ぶ蜻蛉の種類は何かしら?一瞬の出来事にカメラに残す事は出来なかった
a0098027_155972.jpg

        048.gifもうすぐ夏休み、又、孫のカブト虫飼育が始まる。

by hiroseyoko2000 | 2008-07-03 14:27  

七夕祭

a0098027_1635297.jpg

a0098027_17573622.jpg

商店街にも七夕祭がやってきた。時代は移り子供達の趣向はドンドン変わっていく中、変らぬものもある事にホッと暖かいものを感じて。町内・子供会のメンバーの作品らしい・・・決して華やかではないが、季節を感じさせてくれる演出に心が和む。
a0098027_1657679.jpg

          金魚の水菓子 何時までも眺めていたい016.gif

by hiroseyoko2000 | 2008-07-01 16:35  

プレゼント

                  父の日プレゼント
a0098027_14301912.jpg

六月第三日曜日、父の恩愛に感謝し父の労苦をねぎらう日と書いてあった。なるほど「母の日」に対して「父の日」もあるべきだという発想からなのか 「母の日」にくらべ世間の感心はうすい。明日は娘が一日はやいが「父の日」のプレゼントを持参するという・・・物欲の無くなった父親に「何がいい?」 今年も電話で訊いてきた
a0098027_1512212.jpg

by hiroseyoko2000 | 2008-06-13 14:30  

水無月

a0098027_16554865.jpg

梅雨を迎える六月アチコチに色とりどりの「紫陽花」が咲き始める。紫陽花は水が大好き、紫陽花の葉で羽根を休める「蝶」を発見
a0098027_1825361.jpg

お隣の「葡萄棚」見事に育つ葡萄の実が秋にはワインカラーに、甘い実となる。(^^ゞ  今年はどうした事でしょう・・今年の梅雨入り関東地方に九州北部はさきを越されてしまいました

by hiroseyoko2000 | 2008-06-09 16:55  

五月雨

a0098027_171630.jpg

六月に降る長雨を「ツユ」{梅雨}とよび「サミダレ」{五月雨}と呼ぶと書いてあった。だがサミダレ{五月雨}と梅雨では言葉に出していってみると、まるで違う響きが・・・「五月雨」には日本古来の雨傘がよく似合う
a0098027_17491589.jpg

by hiroseyoko2000 | 2008-06-05 17:01  

モードの帝王

a0098027_17101088.jpg

服飾デザイナーイブ・サンローランの死に想う
21歳でデオールが急死すると同社の主任デザイナーとなりブランドを支えた。
男性用香水の広告写真では自らヌードになった。女性にパンツスーツを広めたのも彼の感性の一つではなかっただろうか・・・同じ時代を生きた者として彼の存在は決して忘れられない。
032.gif059.gif

by hiroseyoko2000 | 2008-06-03 17:10  

花菖蒲

a0098027_14124996.jpg

とうとう降り始める。シトシトと降る雨はやはり梅雨のはしりだろうか?急ぎこぎつけた夏への準備、慌しく過ぎた数日を振り返り、ほんの少しホッとする。老い支度の難しさに一人ため息をつく(/_;) 伊万里の雑器に心和ませて茶をすする。063.gif063.gif
「蛍便り」もチラホラと・・・乱舞する蛍に人はひと時の夢を見る。

by hiroseyoko2000 | 2008-06-02 14:12