<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

はつあらし (初嵐)

はつあらしと聞いたのですが、調べると、色は「白」と出るのです。どなたかご存知ありませんか?戴いた花は優しいピンク色、十月から咲き始めるそうなんです。白いふ入りが何とも可憐・・
a0098027_1642384.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-31 16:16 | | Comments(1)  

深み行く

十月も好天気に恵まれ雨の少ないひと月でした。何時になったら気温が下がるのか気をもんでいましたら、最近、朝晩の気温がグンと下がり、庭の<照りは>に深み行く秋を感じるようになりました。今週もテレビでは晴れマークと出ています。
a0098027_17474228.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-30 17:48 | カトレア | Comments(0)  

キンモクセイ

この季節、外へ出ると何所からともなく、匂ってくる香り、それが
「キンモクセイ」なのです。立ち止まり思わず周囲を見回し、一枝くださいと言いたくなる、不思議な花{金木犀}今年も友人から頂きました
a0098027_16281421.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-29 16:31 | | Comments(1)  

振り出し

今年の夏は少ない雨と酷暑で、我が家の庭は例年にない荒れ方だった。いつもの年はまだ、牡丹の葉も緑を残し、葉を落とすには「どうしよう・・・?」と迷うのですが、今年は茶色に変った葉が元気なく、この私を早くどうにかして・・・と家主に訴えるのです。
そこで、お助けまんのネット君に頼る事にしました。調べた結果は、十月には肥料をやり、葉も落としてよいと教えてくれました。早速、植木屋さんに頼んで宿題をすませました。
牡丹と菖蒲が描かれた「小さな振出し」来年の出番までしばらく冬眠いたします
a0098027_16202935.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-26 16:22 | つれづれ | Comments(0)  

椿 西王母

今秋 初めて見る「西王母」です。筒咲きの優しい姿は人の心をホッとさせてくれます。「西王母」の名前の由来は中国の女仙人の名前から・・・・と知りました
a0098027_18233624.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-25 18:24 | | Comments(2)  

吾木香  <ワレモコウ>

吾木香 秋の十五夜の「お月見」にはススキとともに、欠かせないものの一つであるらしい・・・。今日は身近にあった小菊を添えて遊んでみる。

a0098027_14583651.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-24 15:00 | つれづれ | Comments(2)  

後の月<十三夜>


a0098027_17243431.jpg

十三夜に曇りなし・・・とか。 今夜は美しいお月様が見れるでしょうか? 日本の美しい伝統に乾杯!!!

by hiroseyoko2000 | 2007-10-23 17:25 | つれづれ | Comments(2)  

ざくろ

実りの秋、太陽の光を一杯あびて育った「ざくろ」の実を頂きました。早速記録写真をと意気込んだのはいいのですが、慌てて構図を間違えました。「アラ、残念!」と思いつつ、誰かが呼んでる声に撮影は中断され,未完のまま送信されました。<ざくろは昔から、子孫繁栄を意味する果物として使われていますね
a0098027_14411627.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-20 16:01 | つれづれ | Comments(1)  

青磁仏像

深みゆく秋・・・・、酷暑続きの今年の夏がまるで嘘のようです。実りの秋にウキウキしながら、一面、日本のかかえる「米」事情に考え込んでしまいます。   私の大好きな「青磁の仏像」
この方は何を考えておいでなのでしょう???
a0098027_1672843.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-18 16:08 | つれづれ | Comments(2)  

深み行く秋

北国からはもみじの便もりも聞けるようになりました。野にすだく虫の音に「元気をもらって」今日一日が始まります
a0098027_1775534.jpg

by hiroseyoko2000 | 2007-10-15 16:58 | つれづれ | Comments(1)