<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

りんご可愛いや

林檎の季節になると北の国から嬉しいりんごの贈り物、箱を開けるとなんともイイ香り・・・友人の健在を確かめながら私はもう一つの想い出に耽るのです。そこは中国大陸
a0098027_17552487.jpg
凍った林檎を暖かい部屋で母は日本の話を聞かせながら、一つ一つ剥いてくれました。林檎の歯ざわりが妙に優しく甘かった。貴女も凍ったリンゴを召し上がりますか???

by hiroseyoko2000 | 2008-01-31 17:59 | つれづれ | Comments(1)  

水仙

この季節、道端には清楚な水仙が咲き始める、品種改良された大輪の美しい花達も素敵だが
昔からある、楚楚とした小ぶりの花も捨てがたい。今日はこの可愛い煎茶器でいっぷく如何でしよう
a0098027_16134652.jpg

キット心が和みます
京焼 高橋道八

by hiroseyoko2000 | 2008-01-30 16:19 | | Comments(0)  

幼い日

雪国の便りにしんしんと冷える銀世界を想像しながら子どもの頃の遠い昔を思い出す。そこは「張家口」 外は零下の世界なのに室内は「オンドル」と「ストーブ」で寒さを感じさせなかった。父が外出先から帰宅すると父のには
a0098027_17354288.jpg
何時も霜が降りたように、吐く息が凍り付いていた。あれから半世紀以上が経ったのにそして、私も当時の父の年をはるかに越えたというのに、今も忘れられない光景の一つとして私の胸に生き続けています。

by hiroseyoko2000 | 2008-01-29 17:42 | つれづれ | Comments(0)  

牡丹

寒牡丹の蕾が膨らんで咲いてくれる日を「まだか まだか」と毎日眺めているのですが、大寒の冷たさにナカナカ咲く気配がないのです。歳を重ねるという事は先が短くなるという事にも繫がっているのでしょうか・・・「せっかち」になった私に「スローライフ」
a0098027_14441814.jpg
が耳元で囁きます。
「もう少し待ってね」  (^_-)-☆056.gif056.gif056.gif

by hiroseyoko2000 | 2008-01-28 14:45 | | Comments(0)  

お福さん

春を待つあまり、一足さきに「節分気分を味わいたくて、平戸焼きの香炉を出してみました。
前に置いたのはバナナではありません多福豆のお菓子です。食べるのが惜しいくらいの「姿」「形」に日本人の
a0098027_15583955.jpg
な心意気を感じる一瞬です。

by hiroseyoko2000 | 2008-01-25 16:03 | つれづれ | Comments(1)  

白梅   2

寒さを待っていたかのように、固い蕾が次々と開きだす。もしかすると、3日前のあの雨を「春雨」と勘違いしたのかしら・・・ 
a0098027_15272437.jpg

そっと近づき梅の香をかぐ  (^・^)!

by hiroseyoko2000 | 2008-01-24 15:36 | | Comments(0)  

万両の実

去年の12月から赤く色づきはじめた「万両の実」が真っ赤に色づいてきました。小鳥達が来てくれるのを待っているのでしょうか?毎朝、つがいの「目白」や名前の分からない小鳥達がやってくる朝のひと時、058.gif
a0098027_16501962.jpg
あなたもご一緒にバードウォッチングは い・か・が? !(^^)!

by hiroseyoko2000 | 2008-01-23 16:53 | | Comments(1)  

大寒  雪にかわせみ 

今日は大寒 一月も三分の二を過ぎようとしています。お正月気分もスッカリ街から消え厳しくなった寒さに人々は肩をすぼめ日常の生活へと戻っていく。池の鯉も寒さで動かなくなった。餌を与えてもほんの少しだけ食べると又水中へと潜っていくのです。間もなく「節分」、
こんなに寒いのに暦の上ではもう「春」どこかウキウキして来るのです
a0098027_1545556.jpg
こんな日は親しい友人と「お茶でも飲んで語りあいたい」 (^^♪

by hiroseyoko2000 | 2008-01-21 15:08 | つれづれ | Comments(0)  

日本の庭  小堀遠州

50年近くファッションの世界で仕事をしてきた私は何時の頃からか日本の文化に心を惹きつけられて来た。仕事がら外国へ旅することもしばしばあったが異文化に触れると言うことは母国日本を見直す良い機会にもなった《勿論、異国の文化の素晴らしさに、ウットリしたことも》   19世紀末日本の素晴らしい文化に目を見張ったヨーロッパの芸術家達、彼らの目に日本は、どの様に映ったのであろうか・・   作品に色濃く残る「ジャポニズム」は勉強不足の私を大いに刺激し今も私を夢の世界へといざなってくれる。
a0098027_18141558.jpg

by hiroseyoko2000 | 2008-01-19 18:17 | つれづれ | Comments(2)  

山茶花 2

12月から咲き始めた我が家の山茶花
a0098027_1613265.jpg
寒梅が咲き始めた今も、けなげに咲いています。寒々となった景色のなかで「まだ大丈夫よ」と・・・

by hiroseyoko2000 | 2008-01-18 16:04 | つれづれ | Comments(1)