<   2008年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

風薫る

           散りてのちおもかげにたつ牡丹かな 蕪村
a0098027_14373782.jpg

庭の牡丹も次々に終わりを告げ華やいだひと時がうそのようである。
蕪村の名句に思いを重ねて・・・。

by hiroseyoko2000 | 2008-04-30 14:52 | 自然  

春日傘


                    鉄線の花開く
a0098027_15562150.jpg
「春日傘」a0098027_1548710.jpg日差しも強くなり日傘を持ち歩くようになった。紫外線の害が言われるようになってからは尚の事、女性は強い日差しに敏感になる一方、高齢者にとっては「骨密度」の低下に太陽の光は必要だと言われ、どちらを取ればよいのやら?迷ってしまうところです。058.gif058.gif 


ジャスミンの花が咲き始めました何とも言えないいい香り(^^♪

by hiroseyoko2000 | 2008-04-28 16:03 | 自然  

端午の節句

間もなく「端午の節句」
a0098027_15543342.jpg

                     牛若丸
        
a0098027_15562852.jpg

                      弁慶

最近は「子供の日」と言うようですが、私たち世代には「端午の節句」と言ったほうが何故かピンと来るのです。言葉の中に色々な意味を含んだ日本語に遊ぶ事ができるから・・・・昔懐かしい、のぼりに、親の願いが込められているようです。

by hiroseyoko2000 | 2008-04-26 16:18 | 自然  

竹の秋

a0098027_17141827.jpg

春の竹は地中の「筍」に養分を取られ四月頃になると葉が一斉に黄ばみ始めます。竹の秋」と言われる由縁がそこにあるようですね・・・季節がら、最近食卓には筍を使った料理が増えました。先日、友人から掘りたての新鮮な筍を頂き久しぶりに我が家でゆがいた筍をいただきました。043.gif

by hiroseyoko2000 | 2008-04-25 17:14  

帆船祭


             今日から長崎「帆船祭」が始まります!
a0098027_151295.jpg

各地から集まる「帆船」に港は多くの人で活気ずきます。長崎らしいイベントの一つですネ
§^。^§060.gif お出かけください058.gif

by HIROSEYOKO2000 | 2008-04-24 15:01 | つれづれ  

春深し

牡丹の開花から二週間、アットと言う間に過ぎてしまった。沢山の癒しを貰い間もなくお別れである。今日は「お礼肥」をたっぷりやる事が出来た。来年までしばしのお別れ、又、「元気に咲いてほしい」の願いを込めて・・・・これからは緑一色の世界にはいる。
a0098027_17464655.jpg

by hiroseyoko2000 | 2008-04-22 17:55 | 自然  

ツツジ

a0098027_15443822.jpg

牡丹が峠をこえた頃から、つつじの花が咲き始めました。 「コッチを向いて」と言わんばかりに咲いています。地味な花ですが、狭い場所でも文句を言いません                                                           
                                        028.gif                                                           

by hiroseyoko2000 | 2008-04-22 15:44  

ツツジ咲く

a0098027_15423222.jpg

「牡丹」に気をとられている間に玄関のつつじが・・・・活動を始めていました。エコヒイキをしていた訳ではないのです。辛抱強い事を知っていたからなのです。「ゴメンナサイ」と声をかけシャッターをきったのでした。

種類  深山霧島

by hiroseyoko2000 | 2008-04-22 15:42 | 張家口 五年会  

黄色い牡丹

一昨日から「黄色い牡丹」が咲き始める。今年も蕾が一杯 心なしか少し小さい。
a0098027_1613988.jpg

             去年の暑さがこたえたせいなのか・・・  
031.gif  今年に入って花を痛めつけるヤカラが出没・・・何故????

by hiroseyoko2000 | 2008-04-21 16:30 |  

穀雨

百穀を潤すと言われる慈雨の季節、花たちにとっては喜んでばかりはいられない。咲いたばかりの美しい花びらに容赦なく降る雨と風、毎年ハラハラさせられながら今年も「牡丹」は我が世の春を謳歌しているかに見える。060.gif060.gif043.gif
a0098027_17303661.jpg

a0098027_1622121.jpg




            今年の花
          花弁に変化あり

by hiroseyoko2000 | 2008-04-19 17:33 | 自然