<   2009年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

すすき

                   中秋の名月
a0098027_16592328.gif
a0098027_16595232.jpg

       すすきが数本、部屋のどこかにあるだけで秋を感じる日本人、
                その季節がやってきた。
a0098027_1734049.jpg

すすき・リンドウ・それに好きな吾亦紅等々、側に飾ってみたいもの・・・。
去年の月は雲に見え隠れ、今年の十五夜はどんな月見になるだろう・・

by hiroseyoko2000 | 2009-09-29 17:15 | 自然  

つれづれ

               
                    ”宣化の葡萄”
a0098027_18252051.jpg
 
           Kさん 思い出の宣化の葡萄ご馳走さま。
私たちが宣化を訪ねた時、T先生が「ここに来たらこの葡萄を食べなくちゃ・・・」と一行に振舞われ、美味しく頂いたことを思い出しました。秋の夜長、当時を思い出し、丁度この頃だったと一人しんみり <(_ _)>
 
       **********************      
a0098027_16214626.jpg

                 七宝の壷    ざくろ
    器の腰の部分のシュールな柄、何を表現したのか~と考えた・・
    ざくろの中実と分かり、作者の感覚に脱帽!

by hiroseyoko2000 | 2009-09-28 19:21 | つれづれ  

つれづれ

『冬構え』  山田太一  NHKアーカイブス  ドラマスペシャル1985
a0098027_15344889.jpg

午前中はめったに見ないテレビを今日は途中で消す事が出来ず、お昼近くまで見てしまった。
年老いた老人(笠智衆)は全財産を現金化して東北地方へと旅に・・・。
脚本家 山田太一さんに作品に込めた思いや「老い」についての話を聞くことができた

この頃、既に高齢者の悩みは身近なものとして、他人事ではなかった。
あれから数字は倍になる・・・

この映画で過去一度も泣かなかった笠智衆が光る涙を流してくれたと
山田太一さん。

a0098027_1632315.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-09-26 16:07 | つれづれ  

催しいろいろ

秋 催しいろいろ 
a0098027_15551090.jpg


a0098027_15562769.jpg

a0098027_15572537.jpg


a0098027_1558207.jpg

                 チョッとお目を拝借
a0098027_160949.gif

by hiroseyoko2000 | 2009-09-25 16:02 | カトレア  

天高く・・・

a0098027_14184082.jpg

昼間の気温はまだまだ高くようやく吹き始めた心地よい秋風も何処へやら・・・

a0098027_14285430.jpg知人から美味しい便り
a0098027_14343898.gif





a0098027_14385734.jpg
        今日は本物の栗ごはん、十三里ではありません。
            やはりホクホク感が違う(^^♪
           教えて下さい簡単にむける栗の皮

by hiroseyoko2000 | 2009-09-24 14:49 | 自然  

秋分の日

昨日一雨降ってホッとひと息つく
a0098027_15144110.jpg

これから一雨ごとに涼しくなってくるかと思うと、疲れた心が癒される。
昼近く、高校時代の友人から電話、「アメリカから帰郷中、途中下車して会いたい」という。
彼女は何時も突然やってくる。毎年一回日本に精密検査に来るのである。
昼食を食べながら話はいつの間にか「戦争」についての話になった。愚かな戦争がいかに多くの国民を苦しめ沢山の犠牲者を出したか・・・歴史の真実をもっと知るべきだという話になった。

             ****************
ドラマスペシャル
白洲次郎「ラスプーチンの涙~憲法、講和、次郎最大の戦いが始まる!」
今夜、最終回
この日を随分待った。
a0098027_16214949.gif

by hiroseyoko2000 | 2009-09-23 16:04 | つれづれ  

国民の休日とやら

8時30分何時ものようにラジオビタミンが始まった
「特集・伝えたい歌のこしたい歌・・・」日本の童謡が次々と流れる。
子どもの頃、自分が歌った歌・歌ってもらった歌、思わず一緒になって口ずさむ。
今日は専業主婦、身体を動かしながら、耳だけは全開!
a0098027_1702230.gif
a0098027_172354.gif

老いも若きも一緒になって歌える歌、童謡、幾つになっても母の子守唄は心のどこかに。
a0098027_1793721.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-09-22 17:10 | つれづれ  

秋の彼岸

秋分を境に昼よりも夜が長くなってゆく「後の彼岸」
朝からお彼岸のお墓参りをする。

a0098027_1537025.jpg

数日前の強風に根元近くから倒されたコスモス、可哀相にと少し持ちかえった。
お盆から、はや一ヶ月が過ぎた。
テレビも、ラジオも、この連休の一週間を「シルバーウィーク」と言う。
去年は聞かなかったこの文字に、これはカタカナだから若者側から見た名称だろうとチョッと斜めに構えてよんでみた。
a0098027_160267.jpg

お供えに、今も続いている「おはぎ」と「お団子」 今のシルバー族がいなくなる頃、これに替わって何が供えられるであろうか?
冥土からソット覗いて見よう・・・。
a0098027_162141.jpga0098027_17425360.gif

by hiroseyoko2000 | 2009-09-21 16:16  

秋祭り

a0098027_15132027.jpg

             我が町「のんのこ諫早まつり開幕
孫息子(小学5年)がのんのこ踊り(道行き)に出るというのでテレビの前で待ち構えていた。
今年は5・6年の生徒が出る事になった。他にも企業・商店街・各サークルから沢山の人が参加する。毎年町を上げての秋祭りである。
人の多さに最後まで見つけることはできなかった
a0098027_15495531.jpg

*********************************

今朝、孫二人から思いがけない「敬老の日」プレゼントが届く。
a0098027_15554569.jpg

                   新潟の笹餅
a0098027_1641892.jpg

笹に包まれた笹団子、開くとほのかに笹の香りが・・・(*^^)v

by hiroseyoko2000 | 2009-09-19 16:30 | つれづれ  

つれづれ

a0098027_14363294.gif
a0098027_143720100.jpg

虫の音にヤット夏の暑さから開放された気がする。
虫をつかまえてきて虫籠に飼いその鳴き声を楽しむといった事を行うようになったのは平安時代になってからと読んだことがある。
平安時代の貴族達がめでた虫は鈴虫・松虫・きりぎりす(コオロギ)等だそう・・・
a0098027_15362198.jpg

a0098027_1557829.jpg
秋の夜長を平成の人々はどんな楽しみを?
ソット訊いてみたいもの・・・

by hiroseyoko2000 | 2009-09-18 15:57 | つれづれ