<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

「追われ心」

「追われ心」 最近、ある新聞でこの言葉を目にした。
いつも何かに追われるように先を急ぐ気分を言う・・・と。耳の痛くなる言葉に我が身を反省。
a0098027_170451.gifだが今年も後2ヶ月で終わろうとしているa0098027_1763191.jpg






この画像を見ていると青春の頃見た映画「第三の男」を思い出す。


こんな気持ちにさせる晩秋の夕暮れ。


a0098027_17345399.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-10-31 17:35 | つれづれ | Comments(2)  

秋の空

a0098027_1557736.jpg

                  雲ひとつない秋の空

a0098027_16078.jpg

                    ホトトギス咲く
a0098027_161254.jpg

a0098027_1611759.jpg

                  蕾が沢山付いてくれるホトトギス
           最後の一つまで咲いてくれる頑張りやさん
ヽ(^o^)丿

by hiroseyoko2000 | 2009-10-30 16:33 | 自然 | Comments(0)  

つれづれ

新発見の油絵           扇を持つ女
a0098027_14114984.jpg
                         2009・12月号「目の眼」
珍しい油絵「扇を持つ女」が初公開されるという
「憧れの欧米の旅・竹下夢二展」が来春2010年1月19日~1月31日まで。
東京・日本橋三越百貨店で開催される。

ウイーンの外交官が夢二から貰ったものと伝えられているそう。
羽根があったら飛んで行きた~い
a0098027_14315716.gif
                      のです

by hiroseyoko2000 | 2009-10-30 14:37 | つれづれ | Comments(0)  

つれづれ

a0098027_1614240.jpg
a0098027_16142934.jpg
長崎 雲仙 お山紅葉
a0098027_16164740.jpg

{夕べのクローズアップ現代}
寝たきり招く関節の病予防法で色んな事を学ぶ。
ロコモティブシンドロームとか・・・日本に約4700万人いると推定されるそう。その内2800万人は自覚症状なし・・・と聞けば本当に恐ろしいとつくづく思う。
私の弱点もキットこの部類だという事に気ずかされる。

by hiroseyoko2000 | 2009-10-28 16:51 | つれづれ | Comments(2)  

美味しい朝

a0098027_1515533.jpg

一昨日、久しぶりに遠くに住んでいる親戚が訪ねてくれる。数少ない従弟の一人である。奥方からと・・大変珍しいパンを頂いた。
我が家の朝食は何時もパン食、理由は唯一つ、昼食との時間がくっついているからという理由でこのパターンがもう何十年も続いている。
早速昨日の朝食に。
主はひとくち口に入れると「これはうまい!」と言うと、懐かしい青春時代を思い出したのか、若い日、通った喫茶店の話をし始めた。(私とは全く関係ないお話)

a0098027_1545655.jpg

人の味覚とは不思議なもの一瞬にして遠い昔を呼び覚ます。
青春を思い出させるモーニングのひと時に感謝 !(^^)!

by hiroseyoko2000 | 2009-10-28 15:57 | つれづれ | Comments(2)  

秋深し

朝晩は急に冷え込んできた
a0098027_1783679.jpg

木々の緑も色ずき始め、晩秋の気配がしてくる。庭の落ち葉を拾いながら時は正直にやってくるとしみじみ思う 。親しい友人の薦めでラジオ深夜便を11月号からとることにした。
長い間仕事でユックリと読書をする事もテレビ・ラジオを聞くこともなかった我が身を振り返りこれでは情けないと生活パターンを少し変えてみることにした。「時間が無いとは言わせない」そんな声が聞こえてきそうな反省の一瞬である。
a0098027_17183129.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-10-27 17:50 | 自然 | Comments(0)  

大正ロマンP2

a0098027_14581896.jpg

                大正14年秋 婦人グラフ 
a0098027_16402070.jpg


a0098027_15214642.jpg
一雨きそうな日曜日、数日前に書いたブログを思い出し、続きを見ようと開いてみた。
数年前から、復活しはじめた帽子、今年も街を歩くと帽子をかぶったご婦人をよく見かける。
本に掲載された帽子は当時モダンガールと呼ばれた女性達がかぶった帽子の様。見ていてとても楽しい。
a0098027_15202046.jpg

        ジッと見ていると今はやりのお帽子にも似ている様。
a0098027_15233931.jpg

                   舶来に憧れて
a0098027_1528595.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-10-25 15:37 | つれづれ | Comments(2)  

つれづれ

a0098027_1594930.jpg

最近の女性雑誌を見て・・・
a0098027_15105122.jpgアラサー・アラフォーをターゲットにしている雑誌は別としてもせいぜい50代を中心にした生き方・オシャレの仕方を特集したものが多く見受けられる。

何故?50代なのか・・・半世紀近く女性のファッションの仕事に携わってきた人間にとって、多いに不満と言いたいところ。


70代がこの日本にはまだ沢山いる事を・・・そして元気によく学び、よく遊んでいることを、忘れてほしくないと。
a0098027_1551984.jpg
a0098027_16283534.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-10-23 16:36 | つれづれ | Comments(3)  

つれづれ

                      椿咲く
a0098027_16461940.jpg

季節の移ろい
いつの間にか日本人の生活に絨毯が溶け込み何の違和感もなくなった
a0098027_1652264.jpg

畳の生活が少しずつ少なくなって、居間がリビングと呼ばれ机と椅子が置かれる。新しく出来るマンションは殆んどがフローリング仕上げ、畳が占める部分は年々少なくなった。
昔の人?はお年寄りが畳で若者はフローリングと思いがち、ところが最近そうでもない事にきずく。
高齢化社会となり、足腰に自信がなくなると、膝を二つに折って、お膝をする姿勢はよくないとドクターから注意を受ける、考えてみれば当然のことだが、畳の上で足を投げ出すスタイルには昭和一桁には抵抗があるし
楽な姿勢とは思えない。そこでくつろぎタイムは背もたれのある椅子にした。
a0098027_171544.gif

そう言えば数日前の会食も畳の和室にテーブルと椅子というセッテングだった。

「文明開化」と騒がれた頃の懐かしい写真によく似た光景があったことを思い出した。

by hiroseyoko2000 | 2009-10-22 17:36 | つれづれ | Comments(3)  

つれづれ

   中国清朝期           西太后
a0098027_1591598.jpg

プレミアム8 宮廷の妃たち 「清朝の独裁者西太后」  10月20日夜8時 BS3
この日を数日前から楽しみに待っていた。皮肉にもこの日はご町内の会合、何とか途中で抜け出せないかと思いつつ会合に出かけた。録画を考えないわけでもなかったが、し忘れ、カンネンした。

a0098027_16291172.jpg
a0098027_15361391.jpg

おひらき迄消える事も出来ず帰宅したのが9時、まだ終わってはいなかったが聞きたい話は殆んど終わって
若いコメンテーター数人の話ばかり・・・再放送を願ってあきらめた。  
プロフェッショナル・茂木の脳活用法「脳の老化こうして防げ」を見ることにした。

a0098027_16344888.jpg

by hiroseyoko2000 | 2009-10-21 15:36 | つれづれ | Comments(1)