<   2010年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

中国万国博覧会

a0098027_1474344.jpg

中国・上海万博のオープニングセレモニーが今夜行われると聞いてオリンピックの時のような胸騒ぎが・・・。

 

より良い都市、より良い生活」をテーマに孫文の時代からの夢だった万国博覧会、今年は経済規模が日本を抜いて世界2位となる中国最大の経済都市で開かれ注目をされている。
a0098027_16245985.jpg

「日本館」も素晴らしいと聞くと是非行って見たくなる。
長崎からは東京へ飛ぶよりも近い上海、連休を使って既に旅の第一歩を万博へ・・・嬉しそうな家族ずれがテレビに映っていた。
a0098027_1647880.gif

by hiroseyoko2000 | 2010-04-30 16:51 | つれづれ  

つれづれ

a0098027_1545318.gif
明るい陽射しに「春眠暁を覚えず」なんて云っては居られない。
このひと月半毎日のように訪ねてくれた、うぐいすも今朝は新天地を見つけたのか姿を見せなかった。


a0098027_1683896.gif

朝食をしながらラジオのスイッチを入れると鎌田実医師の声が聞こえてきた。聞きなれた”頑張らない”のお話、アナウンサーの駄洒落といっしょに盛り上がり、明るい雰囲気に包まれて、お話は次から次へ。

今日は四月二十九日「昭和の日」、「天長節」~「みどりの日」そして「昭和の日」と変ってきた。
どの時代にも生きてきた事に不思議を感じる。

天長節に歌った歌を今も覚えている自分に、記憶力に自信がもてなくなった現在を重ね合わせて苦笑する。
a0098027_16532959.gif

by hiroseyoko2000 | 2010-04-29 16:55 | つれづれ  

花の移ろい

美しく咲いてくれたつつじも峠を越え、雨と共にその姿は悲しいほどに色あせて、短い春に終止符を。
気持ちよく晴れ渡った空に今日は思い切り部屋の戸を方々開けて廻る。


a0098027_1541190.jpg
a0098027_1510441.jpg



二階から外を眺めると目の前にお隣の「ハナミズキ」が美しく咲いていた

by hiroseyoko2000 | 2010-04-28 15:19 | 自然  

端午の節供近づく

a0098027_1643576.gif

後一週間で「端午の節供」何時の頃からか子どもの日と重なり「男子の節供」という感じが際立たなくなった。

「初節供」は別として、凛々しい飾りつけをする家庭も少なくなった気がするのは私一人だろうか・・

自分を振り返り、「それらしき香りの身近なもの」でお茶をにごし気合を入れての「しつらい」をしなくなったことを寂しいと思う。
a0098027_17171648.jpg

                京薩摩     明治期  
                    菖蒲と藤  

a0098027_17244714.jpg
           両の手にのるサイズ
   裏の絵
                           
a0098027_17315012.jpg
 私のお気に入りの一つ

by hiroseyoko2000 | 2010-04-27 17:35 | つれづれ  

日本人の遊び心

桜の花が終わる頃、真っ白な桜餅を3日間作って「花供養」とし、
春を終わらせる・・・という一文を目にし、何ともいえない日本人の遊び心に嬉しくなった。
まもなく野も山も新緑の季節となる。
a0098027_1417398.jpg

             鉄線の原種  今 七分咲き

a0098027_1422451.jpg
 
                 さつき  かな??
       つつじより大きく一本だけ違う品種が昔から・・・。

a0098027_1429566.jpg

一本の木に白・ピンク・縞入りと三種類の花が交じって咲いている。

by hiroseyoko2000 | 2010-04-26 14:40 | つれづれ  

気まぐれな春

春爛漫と云いたいところ・・・なのに一体どうしたことでしょう。
a0098027_15392426.jpg
所によってはコートがしまえない冷え込みか襲ったり、
灯油を買い足したり・・・。
a0098027_15432547.jpg
a0098027_15454530.jpg

可愛い花を見つけて手に入れる。切花用に改良されたものなのか?それとも自然の花なのか?      小指の先ほどの小さな花
a0098027_15594020.jpg

a0098027_1605932.gif

by hiroseyoko2000 | 2010-04-24 16:02 | 自然  

ジャージャー麺

菜種梅雨   2・3日に、一度は雨が降る。
菜種梅雨のさなかと諦めて、もう少しの辛抱と冬物の整理を中断する。
a0098027_14581977.gif


何となく落ち込んでいると、我が家のチイまま、
やおら冷蔵庫から見慣れぬ袋を取り出した。
a0098027_1551063.jpg

懐かしのジャージャー麺が・・・・夏向きに作られた「ジャージャー麺」 
去年の夏に我が家の食卓にお目見えした時、思わず「どうしたの???これ!」と驚いた。
スーパーにあったと聞いて嬉しくなった事を思い出した。

**************************
終戦後、暫らくたった頃、肉が手に入るようになり食生活も少しづつ変化していった。
母はジャージャー麺のルーを色々工夫して育ち盛りの子どもたちに食べさせてくれたものだった。
うどんにかけたり、ご飯にのせたり・・・・今考えると、保存食としても活躍したものだった

終戦の年まで中国・河北省・張家口で過ごした私はジャージャー麺と聞いただけで一気に半世紀前がよみがえり、懐かしい思いに一人ひたるのである。
a0098027_1645048.gif

by hiroseyoko2000 | 2010-04-22 16:12 | つれづれ  

鉄線  1

まだか~まだか・・と待っていた鉄線の開花
a0098027_1603949.jpg

2・3日気温が上がったせいだろうか?
花曇りの朝、待ってましたとばかりに天に向って微笑んだ。

a0098027_16154745.jpg

道端の花も競って咲き始める。つい足を止めたくなる春の花たち060.gif060.gif
a0098027_1627562.jpg
a0098027_16343529.gif

by hiroseyoko2000 | 2010-04-21 16:35 |  

穀雨

a0098027_15225051.jpg

                  穀雨 今日西から東へ

春深むと云いたいけれど寒暖の差がこうも度々襲ってくると人々はうろたえる。
野菜も花木も葉を育てる時期に日本中が振り回されそう。

 
つつじが見ごろとなる
a0098027_15365179.jpg
a0098027_153828100.jpg
a0098027_15401324.jpg

a0098027_15451321.jpg


鉄線の蕾がほころびはじめる
a0098027_1556494.jpg

by hiroseyoko2000 | 2010-04-20 16:00 | 自然  

新学期

a0098027_15261762.jpg
060.gif060.gif
一昨日ケン君の学校では、新入生の歓迎遠足が行われた。数日前から、学校で決められたお小遣いの範囲内でのお菓子が話題になる。親子の会話でスーパーではない事に気がついた。a0098027_15485078.jpg


「早く買いに行かないと、無くなるよ」「うん・・そうだけど今覗いたら子どもがいっぱいで・・・」

子供達の狙いは皆同じの様だと云うのである
a0098027_1558297.jpg

毎年、遠足前にはこの小さな「駄菓子屋」が子ども達で活気づく。
少ないお小遣いで沢山買える・・・その楽しさを子ども達はよく知っていて~~~
今年も満員御礼。

「駄菓子屋」の女主は、今日も元気!!90歳は超えたであろう・・・

by hiroseyoko2000 | 2010-04-17 16:33 | 自然