<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

師走~足元まで

気がつけばもう師走・・・何とこの一年の早かった事よ・・と振り返えり
a0098027_15472528.jpg

むかご(零余子)ご飯を食べながら日本の豊かな四季に感謝。
残り少ない時間をどう生きれば?と考えたりもする

a0098027_1729613.gif
a0098027_17335122.jpg
北国からはもう雪の便り、美しく彩られた紅葉に白い氷砂糖が振り掛けられ、冬の到来を告げる画像がとどく。

by hiroseyoko2000 | 2010-11-30 17:48 | つれづれ | Comments(0)  

日本の自然

a0098027_16122593.jpg

童謡を口ずさみながら撮ったこの一枚、光りをコントロール出来ず構図もイマイチ・・・やはり自然の中でが一番と、反省しきり・・・。 (どんぐりの独り言)              
                  食欲の秋
a0098027_16224186.jpg
         我が家のアミちゃん特製・鉄板焼(^^♪
a0098027_16293323.jpg

by hiroseyoko2000 | 2010-11-26 16:36 | 自然 | Comments(0)  

晩秋の色

落ち葉散る
a0098027_1755818.jpg

  オールドノリタケ 1908年頃・明治41年ごろ (英国)
a0098027_17204132.jpg

ハラハラと散る落ち葉の風情に日本人の感性を感じて心和む。

by hiroseyoko2000 | 2010-11-24 17:19 | 骨董 | Comments(2)  

小雪

霜月も早や四週目に入ったa0098027_1611622.jpg
茶の花に初冬を感じつつ、この一年の早かった事を振り返ってみる。

孫たちもそれぞれに少しづつ自立、幼い日が懐かしい。
二人とも修学旅行が終わり、次の段階に入った様。

先週、四国から広島へと楽しい「修学旅行」を済ませたアミちゃんのお土産の一つ
a0098027_17391441.jpg

a0098027_172057.jpgドラマ「坂の上の雲」と重ね合わせてみる「お団子」 
a0098027_1737655.jpg

by hiroseyoko2000 | 2010-11-22 17:46 | つれづれ | Comments(0)  

子猫の日向ぼっこ

小春日和が続いたある朝、お隣の屋根にこんな光景が・・・
a0098027_1650944.jpg

この前、我が家の梅ノ木で戯れていたあの子猫、今日はおとなしく、暖かい陽射しを浴びて日向ぼっこ
a0098027_16561514.jpg

           あ~~~いい気持ち§^。^§
     世間は騒がしいけれど、ミイ子は幸せ016.gif
a0098027_17144996.jpg

       アラ!もうピカピカ?  (長崎駅広場)

by hiroseyoko2000 | 2010-11-19 17:00 | つれづれ | Comments(2)  

老いの才覚

新聞で見つけた「老いの才覚」
a0098027_16532171.jpg
               曽野綾子著

自立した老人になるための「才覚」を説いた書と、うけ取ったけれど耳が痛~いお・は・な・し。a0098027_17122316.jpg

by hiroseyoko2000 | 2010-11-18 17:16 | つれづれ | Comments(0)  

紅葉

紅葉  東北に住む友人の「落ち葉のブログ」に、さて我が町の紅葉は??と少し歩いてみた。
普段は仕事柄、日中散歩など殆んどしたことが無い私は近くのお寺にイチョウの木のあることを思い出し、カメラ片手にぶらり・・・。
a0098027_162085.jpg
a0098027_16243594.jpg

もう少し先になると、境内の紅葉が一斉に色づき素晴らしい。
a0098027_1650970.gif






a0098027_1773020.jpg

吹き寄せられたイチョウの葉が温かい陽射しに眩しそう!
a0098027_1727770.jpg

今日はこれまで・・・あと暫らく待つことにしよう  !(^^)!
a0098027_1825120.gif

by hiroseyoko2000 | 2010-11-17 16:39 | つれづれ | Comments(2)  

 小春日和を楽しむ

久しぶりに友人の誘いで北原白秋の故郷柳川へ。
昔の佇まいを残すこの町は今も白秋の青春時代を彷彿とさせる。

川べりには小船が漂い、のどかな景色は今も昔も変らない。
a0098027_17143123.jpg
a0098027_17171447.jpg
a0098027_17184643.jpg
a0098027_17204633.jpg



当時使われた道具が今も展示され往時をしのばせる。



a0098027_17255113.jpg
この部屋は客間だろうか?部屋を出ると庭からはすぐ船着場へおりるように設計されており、当時の贅が偲ばれる。(白秋生家)

by hiroseyoko2000 | 2010-11-16 17:40 | つれづれ | Comments(0)  

広州アジア大会始まる

このところ暗いニュースばかり、日本丸は何処へと進むのでしょう・・・
そんな中、広州アジア大会は予定どうり始まった。
a0098027_17142478.jpg

a0098027_17184124.jpg






帰りもこんな笑顔で・・・・(^^♪


a0098027_172029100.jpg

a0098027_17332818.gif

by hiroseyoko2000 | 2010-11-13 17:12 | つれづれ | Comments(2)  

山茶花咲く頃

立冬の声を聞く頃から、朝・晩の気温の差がはっきりとしてきた。
冬への第一歩を踏み出すのもこの頃から・・・
a0098027_179594.jpg
花の少ない冬のはじめ椿によく似た山茶花が咲き始め、椿と違い花弁で散る,地上に落ちた花びらは椿とは一味違った風情が・・・暫らくソットしておきたい気分。
a0098027_17325324.jpg

田んぼの野焼きに、のどかな日本の秋を感じて・・。
                          (諫早平野)
遠くに野焼きの煙、見えたでしょうか?

by hiroseyoko2000 | 2010-11-11 17:43 | つれづれ | Comments(0)