<   2011年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

睦月にわかれ

冬将軍に長居をされてはたまらない、時にはホッとする日も欲しいもの。
庭の紅白梅もその時を待ってか?ナカナカ動こうとはしない。
a0098027_16212792.jpg

今朝、ヤット開きそうな一輪を見つけて。

       間もなくランタンフェスタ始まる。3日から~

by hiroseyoko2000 | 2011-01-31 16:24 | つれづれ | Comments(0)  

アフタヌーンティー

午後のひと時
a0098027_16372645.jpg

アンテークカップ(日本製 舞妓カップ)でお茶は如何!!!
a0098027_1643309.jpg

カップの底を透かして見ると舞妓さんの顔が浮んで見えます

by hiroseyoko2000 | 2011-01-29 16:51 | 骨董 | Comments(4)  

つれづれ

a0098027_15504048.jpg

        冬枯れの庭に今日もヒヨドリが餌を探しに来る。
a0098027_15553143.jpg
何処からくわえて来たのか黄色い実、「ここで食べてもいいかしら?」

 



a0098027_1557587.jpg 
「いただきま~す」




a0098027_16101897.jpg
 「あと少しなのにお口に入らない」誰か助けて~~!!」
a0098027_16203359.jpg
 それは無理というもの・・・自分でおあがり(^J^)  
                              雲の晴れ間に。
                              

by hiroseyoko2000 | 2011-01-28 16:01 | Comments(4)  

節分近し

毎年この頃になると、気温が下がりアァ~もうすぐ節分がやってくる・・・と春を待つ気分になるのです。
春はどこから???と問いたくなる冷たい空気に暫らくは耐えながら(北国の人から笑われそう)暦をくる。
a0098027_1745082.jpg

友人から届いた紅梅の便りに春隣を感じ嬉しい。
a0098027_17103251.jpg

by hiroseyoko2000 | 2011-01-26 17:02 | つれづれ | Comments(2)  

孫の受験

今年は孫の進学でチョッとした緊張感を味わった。
自分が子育てをした時代とは子供を取りまく環境がすっかり変った。
私達が住むこの町にも今年から中・高一貫校がスタートする。(長崎県立諫早高等学校付属中学校)
狭き門であることは事前に分っていた、本人次第と思いつつ、気にならないと言えば嘘になる。
a0098027_1891147.jpg

一番遊びたい年頃
お祖父ちゃんの許しを得て友達と遊ぶ時は、いそいそと出かける。


二学期も過ぎ正月を迎えた。七草粥も過ぎた頃ケン君の受験が待っていた。
かねて口数の少ない彼の胸のうちは誰にも分からない。
それぞれが言葉を選びながら・・送りだした。

          ******************************
一週間後、 サクラ咲くの通知060.gif060.gif

by hiroseyoko2000 | 2011-01-22 18:16 | つれづれ | Comments(4)  

冬の月

a0098027_16583923.jpg
翌日、偶然5時に目を覚ました私は、昨日の月の話が気になって、起き出した。
二階のブラインドをソット開けるとお月様が・・・。冬の冴え冴えとした寒月を想像していた私は少しガッカリした
そこには、おぼろ月がボーっと。(~o~)   

思いのままに出来るはずもないのに~と反省

by hiroseyoko2000 | 2011-01-22 17:30 | 自然 | Comments(0)  

大寒

凍るようなこの寒さも大寒とあらば仕方がない~そう言い聞かせながら何故こんなにも暦どうりに忠実に寒くなるのかと不思議に思う。美しい満月のニュースに今夜は私も出会いたい、あわよくば美しい月の姿をゲットしたいもの・・・a0098027_1742074.jpg

by hiroseyoko2000 | 2011-01-20 17:43 | 自然 | Comments(2)  

初釜

気温が下がり明日は雪も降るでしょうとの天気予報に気をもんだ。
十六日は我が家のチイママの「初釜」 一月中旬頃行われる初釜はお稽古仲間が揃い晴れ着姿が華やかな雰囲気を添える。

a0098027_1725476.jpg

            お土産の      じょうよ饅頭
      ***************************************
a0098027_1753158.jpg

暮れから真っ赤な実をつけていた万両の木にアラ?実がついていない?
犯人はすぐに分かった、度々飛んできていたあのヒヨドリではないか!そこで証拠写真をカシャッと。

石の苔によく似たヒヨドリにがっがり・・・!(>_<)

by hiroseyoko2000 | 2011-01-19 17:23 | つれづれ | Comments(0)  

寒中お見舞い

a0098027_177035.jpg今年に入って寒い日ばかり、夏の猛暑が影響している部分もあるとか?・・・。
世界中で予期せぬ災害がおき
テレビで報道されるたびに人間の無力さを悲しいと思う。


阪神淡路大震災」から16年の月日が過ぎた、震災を知らない世代が増えたとも・・・

           松過ぎの又も光陰矢の如く
                            高浜虚子 

      *****************************************

by hiroseyoko2000 | 2011-01-17 17:36 | つれづれ | Comments(0)  

ベロ藍の兎

a0098027_1611892.jpg

幕末から明治にかけてよく使われた顔料の一種ベロ藍で描かれた兎の絵皿
ベロ藍とは・・・1700年代ベルリンで偶然発見されたと言われ当時は安価な青い顔料は他に存在しなかった為これは陶磁器に彩色する為に広く使用されるようになったと伝えられる。
(ベルリン藍がベロ藍と言われるようなった由縁)
よく見るとお月様もチャンと描いてある、昔から深い繋がりが・・・
a0098027_16595422.jpg
               明治~大正  (銅製)
こちらのウサギさん   器に月を浮かべて風流を楽しんでいるのでしょうか・・・。

by hiroseyoko2000 | 2011-01-15 16:12 | 骨董 | Comments(4)