<   2013年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

蝋梅

a0098027_21143837.jpg


友人から雪をかぶった蝋梅の画像が送られてきた。
一枝挿しても豊かな香りは忘れられない。

ある時、主にねだって庭の片隅に植えてもらい、開花を楽しみに待っていた。ところが期待が大きすぎたのか香りがあまりしないのにガッカリ、その時以来我が家の庭には姿を見せない。

もう一度、トライしたい花木の一つ


a0098027_1025113.gif

                
               あの香りにあいたい016.gif

by hiroseyoko2000 | 2013-01-31 21:58 | | Comments(0)  

季節のうつろい

2013年の睦月も後一日となる。寒いさむいとつぶやきながら一ヶ月が過ぎようとしている。
思えば「三寒四温」と言う言葉すら、あまり聞かなくなった。
節分まであと三日、毎年一番寒い時ではあるが翌日にくる「立春」と言う言葉の響きに思わず心が和むのである
a0098027_16344496.jpg
a0098027_1636681.jpg


床にまくにはおしい大豆君、このまま頂くことにしよう・・・。
「鬼は~外!
      福は~内!」
    

a0098027_16522131.jpg
a0098027_1654058.jpg
                  043.gif043.gifここらで茶をいっぷく
a0098027_17142043.gif

夕べのNHK深夜便で「女性と茶の関係」を話しておいででしたが、最後の二言・三言しか聞けず残念です。どなたか最初から聞いた方、教えて下さい。

by hiroseyoko2000 | 2013-01-30 13:27 | つれづれ | Comments(4)  

椿 あけぼの

どんなに寒くても時が来れば待っていたかのように咲き始める我が家の「あけぼの」
寒さのためか花弁が痛んで可哀そう・・・。
a0098027_1584331.jpg
久しぶりに春を探しに外へ出る。
a0098027_22551927.jpg
ヤッパリ今は水仙だろうか?
a0098027_225902.jpg
a0098027_230421.jpg
寒さにめげず、凛と咲く。 
             明日は気温が上がるそう・・・060.gif
a0098027_23164555.gif
気温が上がるといいな~と念じつつ暦に目をやる さあ~貴方のスケジュール順位は?
何から始めますか?ソット教えて・・・。

by hiroseyoko2000 | 2013-01-29 17:11 | | Comments(0)  

梅一輪

a0098027_15312718.jpg
         梅一輪 梅一輪の 暖かさ
                         服部嵐雪

a0098027_15394031.jpg




お日様を私にください


震えながら咲いています
。  

a0098027_1542112.jpg

a0098027_16123338.jpg
          冬枯れの庭に薄紅色の紅梅 咲き始める。

by hiroseyoko2000 | 2013-01-26 16:20 | | Comments(4)  

春待つ

寒い日が続き御近所とも顔を合わせる機会が少なくなると、お茶でもしましょ・・と声をかけたくなる。受話器に手をかけ声をかけてみた。受話器の向こうから声がする、「私も用事があったのでした」 「あらどうぞ」という事になり、彼女は首にスカーフ巻きつけ手には大事そうに何やら抱えてやってきた。
a0098027_20431046.jpg
もう数日前から持ってくる予定だったとか・・・。一個ずつ包まれた小さくて可愛い蜜柑、誰の発案なのか?如何にも「手塩にかけたのよ」と主張しているところが面白いと思った。
a0098027_205450100.jpg

by hiroseyoko2000 | 2013-01-22 20:59 | つれづれ | Comments(3)  

バードウォッチング

続き 
二日後、梅の小枝にアミちゃんが、あま~い蜜柑を挿すと例のヒヨドリが目ざとく見つけ、食べ始めた
a0098027_1665722.jpg
チョッと周囲を気にしながら  
a0098027_16914.jpg
でも食べちゃおっと・・・ 
a0098027_16111999.jpg
 美味しかったな~~。 
a0098027_16145415.jpg
美味しいところを独り占め全部たいらげ姿をけした。

           梅の蕾が見えるでしょうか?

by hiroseyoko2000 | 2013-01-20 16:43 | 自然 | Comments(4)  

寒中お見舞い

a0098027_14165656.gif
大寒まじか まだまだ厳しい寒さが続くのか?と意気消沈の毎日、これではイカンと反省するも、意のままにならず・・・。
子供等からは何時になったら動き始めるの???。

朝食後、ぼんやりと庭を眺めていたら毎朝やってくる小鳥が何時もの場所に・・・

a0098027_15105210.jpg
  「来た!来た!」今日こそは~と急いでガラス越しに
a0098027_1516023.jpg
彼が毎朝この万両の実を食べに此処へやってくる隣人?の一羽。
この赤い実を食べつくす頃にはどんなニュースが舞い込むのでしょう。

by hiroseyoko2000 | 2013-01-18 16:03 | 自然 | Comments(4)  

”60才以上の主張”

PCで今朝のニュ=スを読んで思わず笑いをのみこんだ。
面白い川柳の一部が紹介されて。
a0098027_1546716.gif
           大事なら しまうな二度と 出てこない   
         
          「イクジイ」を 目指すもわが子 まだ未婚

            a0098027_1611483.gif

会場からは和やかな笑いが聞こえそうな映像が・・・・。
笑っていませんか?あなたも。

by hiroseyoko2000 | 2013-01-15 16:15 | つれづれ | Comments(2)  

盛岡・冬景色便り

盛岡の友人から白鳥の便り
a0098027_22575048.jpg
                  中津川に白鳥
a0098027_238559.jpg
 冬は必ず春となる」と言葉がそえられて。
a0098027_2335480.gif
 

by hiroseyoko2000 | 2013-01-11 23:24 | 自然 | Comments(0)  

リチャードジノリ

リチャードジノリ」倒産のニユースに胸が痛んだ。
仕事に追われていた30代の頃、胸の痛みをうめてくれたのが、この手のひらにのる大きさのデミタスカップだった。
a0098027_17461354.jpg
ジノリに一番勢いのある時代だった。
a0098027_1754378.jpg

a0098027_17524530.jpg
世界不況の波に呑まれた事を残念に思う。  

by hiroseyoko2000 | 2013-01-08 18:11 | つれづれ | Comments(5)