<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

愈々雨・・・

a0098027_202924100.gif
a0098027_21105478.gif足早に去った薫風に少しガッカリしながら、あたりを見直す。湿気が忍び寄る気配に何か工夫をしなければと。


ヤッパリ予感が当たりました。風呂場の天井のところどころにカビらしき斑点を発見
冬の間の油断が今頃現れた、気をつけていたつもりだったのにと床掃除用の道具にカビキラーをスプレーし拭いてみた。想像以上に取れ嬉しくなりルンルン気分の一日となった。

by hiroseyoko2000 | 2013-05-31 21:53 | 自然 | Comments(4)  

梅雨入り

a0098027_1572010.gif
例年より十日も早い梅雨入りに何故か追い立てられる気がする。心のどこかでは一雨ほしいと願いつつ降り始めるともうしばらく待って~~~と言いたくなるこの矛盾。
a0098027_15331232.gif
                  明日は小休止かな?

by hiroseyoko2000 | 2013-05-29 15:38 | 自然 | Comments(0)  

梅雨近し

a0098027_1432285.jpg
どくだみの花が咲く頃には梅雨が始まるという。
我が家の近くにも気がつくと一杯咲いていた。お世辞にもいい香りとは言えないが花の姿は何とも可愛いい。お隣の奥方はこの花で化粧水を作ると言う、薬効は聞くが、ひと手間かけなければならないので使ったことは無い。もっぱら傍に飾って楽しむことに。
a0098027_1446215.jpg

せっこく蘭が今年は一輪、少し淋しいけれど凛と咲く。
a0098027_14541690.jpg

今年は鉄線の蕾が次々につき少し小ぶりになったけれど元気一杯。
a0098027_1534573.jpg
青い空に向って得意そう・・・。

a0098027_19565981.jpg
a0098027_1959842.gif

by hiroseyoko2000 | 2013-05-25 15:07 | | Comments(7)  

京都散策

a0098027_1838612.jpg

                   青蓮院      
   風薫る五月十八日、Sさんの案内で京都へ・・・。
久しぶりに訪ねた京都は美しい緑に囲まれ、旅人をホッとさせる。
a0098027_18335048.jpg
a0098027_1841763.jpg
a0098027_18412849.jpg この庭園の見える縁側にゴロリ・・・001.gif背を伸ばすa0098027_18435317.jpga0098027_18453844.jpg
a0098027_18485379.jpg
a0098027_18575032.jpg
       途中こんな石碑に出会う  思わず口ずさむ
       (思えば国民学校時代童謡よりも軍歌を沢山覚えた気がする

a0098027_207297.jpg
        蓮月に興味を持ち憧れた若い日を思い出しながら歩く。
a0098027_21155171.jpg
          有名な「菊水」にて豆腐料理をいただく

            優雅な一日を有難う。
a0098027_2139311.gif
a0098027_21441092.gif

by hiroseyoko2000 | 2013-05-22 18:51 | 張家口 五年会 | Comments(4)  

張家口倶楽部

五月十七日張家口倶楽部のN氏が個展をするのに合わせ集まろうとの呼びかけに、参加することになった。
名簿の中に戦後消息の解らなかった友人のご姉妹が居たからだった。風の便りに聞く話ではどうしても解らない部分をハッキリと聞きたい・・その思いは歳を重ねるごとに大きくなった。
68年目にやってきたその時に私の胸は少女のように震えた。
a0098027_1659834.gif

              *********
Nさんの個展はトルコの旅をされた折に書かれたものだとか・・・。
一人旅を楽しそうに語る姿は元気で青年のよう。
a0098027_17125248.jpg
a0098027_17144923.jpg
a0098027_17151963.jpg
a0098027_17161331.jpg

a0098027_17333777.jpg

Nさんの仲間の作品も一緒に展示されていた。
夕方揃って食事会となる
その夜は3時まで語りあかす(翌朝の眠たかったことは想像におまかせ)

by hiroseyoko2000 | 2013-05-20 17:29 | つれづれ | Comments(4)  

母の日

a0098027_1475777.gif

今日の日に合わせ母の日の宅急便が朝からチャイムをならす。




最初に届いたパンの箱
さて、どのパンから戴こうかな???数個を選び残りは又冷凍庫に入れる。

a0098027_14201239.jpg 出来立てを冷凍したものだとか。母の日のメッセーヂつき うれしいな060.gif060.gif
a0098027_14313868.jpg
       
お花屋さんも大忙しの様だったと話していた。
a0098027_14374612.jpg
チイまま手作りのケーキ、チョッと焦がしてしまったところに味がある。(つくった本人はさぞ残念だったに違いない
               ご馳走様でした
a0098027_14522131.gif
                       有難う060.gif060.gif

by hiroseyoko2000 | 2013-05-12 14:53 | つれづれ | Comments(6)  

柚子

a0098027_17303172.jpg
a0098027_17311752.jpg
a0098027_17321961.jpg

実のなる樹、柚子も蕾をつけていた。去年は沢山なって、ちぎらないまま時を過ごした。
少し樹が弱ったのではと心配になる。
              
         
       ***********************
    
      
a0098027_17522780.gif
大きく開いた鉄線に小さな蜂が蜜を吸いにやってきた。 

a0098027_17471631.jpg

by hiroseyoko2000 | 2013-05-09 18:00 | | Comments(4)  

朝食アラカルト

a0098027_16323895.jpg
十年以上使った家庭用「パン焼き」ハイカラに言うとホームベーカリー、ちょっとした不注意でパン粉をこねるプロベラをごみと一緒に捨てたらしい。どこを探しても見つけることが出来なかった。我が家は長年朝食はパン食と決まっている、サテどうしようと?思ったが我が家にとっては一大事、早速、機械を買ったお店にTEL部品の在庫を訊ねたが今はもうその機種はつくっていないとの返事に仕方なく新しい機種を求める事にした
十年の間に機械は又大きく進化、新しい機能が色々つき値段は安くなっている
デフレ現象が此処にも?
a0098027_17124093.jpg

手始めに葡萄パンを焼いてみた、前に使っていた機種では葡萄のつぶつぶが消えてしまい葡萄パンとはいえない姿になっていた。

時には失敗も又楽し060.gif,今度はくるみパンの出来も上々、喜ばれた。
            日本の家電に脱帽!!! 
a0098027_17293970.jpg

最近視力が又落ち心細い。このワンちゃんの助けが必要なのです。

by hiroseyoko2000 | 2013-05-07 17:36 | つれづれ | Comments(3)  

端午の節句 2

a0098027_14163844.jpg
我が家には立派な端午の節句の飾り物は何も無い。何時も出てくるものは昔誰かが使ったであろう名もない陶工達の皿や人形である。歴史のロマンに取り付かれ、いまだに夢から覚めない。
a0098027_14332753.jpg
                   九谷焼・作者は不明
a0098027_14574970.jpg
                 鯉の滝登り・古伊万里

a0098027_1625425.jpg

        武者人形の生まれは何処なのかいまだに解らない

by hiroseyoko2000 | 2013-05-06 16:12 | Comments(3)  

端午の節句  立夏

a0098027_2110551.gif
もう、幟をあげる孫も居なくなった
a0098027_21465228.jpg
せめて、この様な遊びでも楽しみながら孫等の幸せを祈ろう。
a0098027_21575512.jpg
a0098027_21591470.jpg
        少し窮屈そうに咲き始めた 「半鐘ずる
               つぶされないように頑張っています。

by hiroseyoko2000 | 2013-05-04 22:09 | つれづれ | Comments(4)